ホーム > 採用情報 > 求める人物像

採用情報 Employment Information

求める人物像

志がある人を求めています。

第一歩は、ホールでお客様のご注文をうかがうことかもしれない。閉店後の店の清掃かもしれない。初めて配属になった店で、すでに頑張っている高校生のアルバイトに教わることもあります。私がそうでした。志がある人は、日常の小さな仕事の向こうに、将来のビジョンを描ける人です。そして、諦めず、心の芯を折らず、まっすぐ貫く人なのです。

私はチャレンジ精神と変革意欲に満ち、創造力に富んだ人が好きですね。そして、新入社員だということに萎縮せずに、積極的に新しいことを提案して欲しい。会社は、そんなあなたに仕事を任せるでしょう。初めて踏み出す一歩は、怖いかもしれません。でも、前を向いた失敗はいいと思っています。後ろを向いて何もしないよりか、ずっといいと思います。

責任感にあふれ、熱情を持って最後までやり遂げる人になって欲しいと思う。失敗しても、先輩や会社がちゃんと見守っています。あなたは一人ではありません。お互いの価値観を尊重し合い、バランス感覚を磨くことで、あなたは組織の中で存分に成長できる機会に恵まれます。

これからは特に、柔軟な発想で自ら考えて行動し、新しい価値を生み出す人が求められてくるでしょう。やる気がある人はどんどん成長できる環境が整っている会社です。チャレンジして壁にぶつかると、自分で考えるということをまず求める会社です。壁を乗り越えないと、成長できません。この会社で、自分のビジョンを明確にして人生を歩んでください。誰のものでもないあなたの人生を、自分の足で歩いてください。私たちは、そんなあなたの背中を、ずっと見守ります。

このような考え方に共感されたなら、ぜひ一緒にやっていきましょう。

株式会社ピアーサーティー 副社長 奥山 拓

Profile

1968年兵庫県生まれ。
子供の頃から料理が好きで、cordon-bleu(料理の達人)になるために、アルバイトスタッフとして、「ピア・ジョリー」に入店。その後、正社員となり、代表高橋のDNAを引き継ぎ、経営側へ。
現場で活躍する次世代の育成に心血を注いでいる。

好きなコトバは「感謝」。お店にいた時は、「おいしかったよ!ごちそうさま。ありがとう」って言われるとすごく嬉しく思った。さらに店長になってからも自分1人では何もできないことに気付き、スタッフに対しても心の底から感謝するようになった。お客様やスタッフ、家族に感謝の心を持ちつつ、これからは多くの人に「ありがとう」の気持ちを伝えていきたいと願っている。